一般診療・予防診療・デンタルケア

診療に当たっての基本方針

基本方針
  1. 街のかかりつけ医として、飼い主さんに安心感をもっていただける治療を基本としています。
     
  2. 飼い主さんの小さな言葉にも耳を傾け、獣医師として常に最善を尽くします。私たちの考えを押し付けるようなやり方ではなく、飼い主さんはもちろん、ワンちゃんネコちゃんも含めて、その方たちの幸せや安心はどこなのかを最優先に考え、治療いたします。
     
  3. 当院に出来ることをすべてお話し、飼い主さんまたはワンちゃんネコちゃんにとって、ベストになるような治療を選択いたします。その中で、当院での対応が難しい高度医療が必要な場合には、大学病院や二次診療施設と連携して治療に当たります。

予約診療について(完全予約制)

予約優先診療

当院では、動物さんに『待つ』というストレスを与えないよう、待ち時間の短縮と混雑等によるご不便をお掛けしないよう、予約診療をおこなっております。

以前はご予約なしでも診察は可能だったのですが、新型コロナウイルス🦠感染症拡大予防のため、完全予約制とさせていただいております。

ただし、ご予約いただいた方でも緊急の患者様を最優先させていただく場合や診察の内容によっては長時間お待ちいただく場合もございます。(その場合にはきちんと説明し、対応いたします)

ご来院前には必ずお電話でご予約いただくようお願いいたします。

また、お薬やフードのみ方もお電話にてオーダーいただきますようお願いしております。

一般診療

一般診療

一般内科、外科、皮膚科、循環器科、眼科、歯科など、幅広い病気に対応しています。

言葉を話せない動物の診療では、問診、身体検査を十分におこなうことが大切です。
当院では、病気の発見に必要な検査による、シンプルな診断と、動物になるべく苦痛を与えないような治療を心がけています。
より専門的な検査、治療が必要な場合は、高度医療施設と連携して対応いたします。

フェレット、ウサギ、ハムスター、小鳥などの小動物は一次診療的な対応になります。

 

また、診療以外でもご利用頂けます。

★日常のケア( 爪切り・耳掃除・肛門腺しぼり など )

★口腔ケアのご相談

★ペットフードのご相談

★高齢ペットの介護・終末医療のご相談

★新しくペットを迎えたいがどんな種類のワンちゃんが良いか?、新しく仔犬・こねこを飼うにあたってなどのカウンセリングも行っております。

ご相談内容によっては、お話しにお時間がかかる事もございますのでご予約をお願い致します。

 

予防医療・デンタルケア

予防医療
*ワンちゃんはこんなイメージですよね。でも何かが間違っています!歯を大切に🦷

狂犬病予防注射

町田市・横浜市にお住まいの方の登録代行を行います。ご来院時は市からのおハガキをお持ちください。
 

混合ワクチン

接種前の身体検査を行います。

犬は5種,7種の2種類からその子に最適なものを選んで接種いたします。午前のご予約をお勧めします。


猫は3種混合となります。
 

フィラリア予防(春の血液健康検査も同時に受けられます)

予防開始前に血液検査にて感染の有無を確認し、安全な予防を行っております。おクスリは錠剤、チュアブルタイプ、滴下タイプの中から、その子に合ったものをお選びいたします。

フィラリア予防期間は 5月末から11月末くらいまで(月1回の投与)
 

ノミ・マダニ予防

スポットタイプまたはネクスガード(おやつのタイプ)をメインに処方します。

期間は 通年投与をおすすめします(月1回の投与あるいは3ヶ月に1回投与)
 

不妊・去勢手術

当院では、生後6ヵ月ごろに手術を行っています。(大型犬は4~5ヶ月ごろ)


入院は、ワンちゃんの不妊・去勢手術、ネコちゃんの不妊手術で1日。ネコちゃんの去勢手術は日帰りで行っています。(町田市の補助金制度に対応)
 

⭕️デンタルケア(歯科レントゲン・歯科専用器具による検査・歯石除去・歯の研磨【PMTC】・ハミガキ指導)

ペットの歯科学研究会所属の獣医師が施術します。

デンタルケアと事前の検査のご予約が必要です。普段からハミガキができる子か教えて下さい。

当日は全身麻酔を致します。ペットさんは絶食(朝ごはんを抜いて)で予約時間にご来院ください。

重度の歯周病や抜歯が必要な場合は料金が異なります。

時間外診療について

時間外診療について
  • 昼間の時間外診療をご希望の場合には、留守番電話に、お名前、お電話番号、ご用件をお入れください。出来る限り対応いたします。(手術中などで対応できない場合もございます。)
  • 夜間の時間外診療は当院にカルテのある患者様に限らせていただきます。留守番電話に沿って、必要事項をお話ください。後ほどこちらからお電話いたします。(都合により、折り返しお電話できない事もございます。ご了承ください。)
  • 深夜~早朝の急患対応は難しいため、夜間動物病院を受診してください。