スタッフブログ

👩🏼‍⚕️イヤホン🎧おすすめです!

アミカル動物病院では、しばらく今の診療体制を続けます。

🐶😺ご来院された方が出窓から、頑張って診察を受ける可愛らしい我が子の様子をご覧になりながら獣医師と笑顔で会話されている様子は、スタッフも笑顔にしてくれます。

院内待合室は段階的に開放していく予定です。暑さ対策で外待合もあります。ご利用ください。

👩🏼‍⚕️院外で携帯電話📱を使用されるに当たって、私がおすすめするのはイヤホン🎧です!

緊急事態宣言解除されたことにより、車🚗の通行量が増え、また風の音、雨の音で電話の声が聞き取りづらい事もあり、皆様には大変ご不便をおかけしておりますのを少しでも緩和できればいいなぁと思います。ぜひお試し下さい!

新型コロナウイルス感染がなくなったわけではありません。皆様に少しでも安心してご来院いただけるよう、そして「いのち」を守る為、改善していければと思っております。

 

 

2020.5.5 我々の信念

皆様にはアミカル動物病院の緊急診療体制にご協力いただき、また応援の言葉もいただき誠に御礼申し上げます。

当院は動物病院の中でも、緊急事態への対応が早く出来たのではないかと思っております。

これは院長をはじめスタッフ全員がアミカルファミリー(👩🏼‍⚕️私が勝手にアミカルの患者様をそう呼んでいます♡)の生命を守るためには何が最善なのだろう?と悩み、いち早く行動に移したからです。→新着情報で更新して参りますので、診療体制が変わっているかマメにチェックして下さいね。

4月当初は大げさなんじゃないの?と同業者からも言われた事がありました。でも我々は正体のよくわからない恐ろしいウイルス🦠から全力で皆様を守るんだという強い信念を持って、この診療体制を続けております。→その後同僚にはあなた方が正しいと言われました。

👨🏻‍⚕️👩🏼‍⚕️初めての事なので皆様には診療体制の手順が行き渡らずにドアの前で戸惑われた方もいらっしゃるかもしれません。お外での電話診療だと風や車の音で聞こえにくく、また距離を保って話すと大声になるため、怒られているように感じたりされたかもしれません。本当に心苦しく、お詫び申し上げます。

ご来院の際は、電話で予約をしていただき、ホームページで現在の診療体制をご理解いただいた上でお越しくださるようお願い申し上げます。それが皆様と皆様の小さな命と我々スタッフの生命を守る事になると堅く信じています。

ペットの体調が変わらず、いつものお薬やフードをご購入の際は『ぴったり現金払いのお薬フードボックス』を使ったり、サプリメントやフードを多めにご注文いただきますと、できるだけ来院回数を減らす事も出来ます💁‍♀️🐶😸

👩🏼‍⚕️LINEとInstagramは便利だと痛感

緊急事態にならなければ、診察でLINE通話を使う事も、なるべくリアルタイムでお知らせしたいとInstagramを使う事もなかったでしょう。ホームページやメール会員様へのメールだけでは伝えきれない!早く伝えたい!と考えた末、LINEのタイムラインやInstagramで緊急事態の対応をお伝えしております。

皆さま、すぐに対応して下さり本当にありがとうございます😊

Instagramでは応援していただきありがとうございます😊

また、やってらっしゃらない方もこの機会に試してみるのもいいかもしれません。

👩🏼‍⚕️私も若いスタッフや娘に聞いて、なるほど〜と感心しながら勉強中でございます。私達とつながって、一人で悩まない、不安な事があれば電話で、ご連絡くださいね。みんなでこの事態を乗り越えましょう!

 

🐶ルイちゃん新家族の元へ

里親募集しておりましたルイちゃんは、4月に新しい家族ができました!気にかけて下さった皆様応援していただきありがとうございました🎶

👩🏼‍⚕️ルイちゃん、よく病院に立ち寄ってくれて、お散歩姿が見られなくなるのは寂しいけれど、新しいお家に早く慣れて楽しく美味しく健やかにね!

 

 

里親募集💗🐶♬

暦の上ではもうすぐ春を迎えますね🌸

まだまだ気候が安定しない日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今日は里親募集のおはなし。

当院に来てくれているルイちゃん 

        

ブリタニースパニエル 7歳の男のコです。

お散歩が大好きで、優しく活発なコです🐶♪

健康状態もよく、予防接種💉もしっかり済ませています。

 

ご夫婦でとても愛情いっぱいに育てていらしゃいましたが、

事情があり里親さんを募集することになりました。

終生、かわいがって育ててくださる方を探しています。

 

        

 

飼い主さんにお話を聞いてみたい方、ルイちゃんに会ってみたい方などいらっしゃいましたら

アミカル動物病院までお気軽にお問い合わせください♪

 

👩🏼‍⚕️2020も宜しくお願い申し上げます

小さな患者様U^ェ^U(=^ェ^=)と家族の皆様

2019年もあとわずか数時間となりましたね。

我々は年末のご挨拶を皆様と笑顔で出来ますようにと毎年願っています。そして毎年その難しさも感じています。

そう感じながら皆様に温かいお言葉をいただいたり、元気になってニコニコしながらシッポを振る姿を見せてくれたり、治療を頑張っている小さなご家族の姿を見て、この仕事をやってきて良かった!皆様とお会いできて良かった!と逆に励まされるのです。心より感謝申し上げます!

来年もより一層皆様のお役に立てるように進化するアミカル動物病院でありたいとスタッフ一同励む所存でございます。

2020年も宜しくお願い申し上げます。

                                 アミカル動物病院スタッフ一同

😸💕猫ちゃん応援ワクチンぷらす簡単ドック

アミカル動物病院では猫ちゃんのワクチンの時にペットドックのオプションなしバリューコースまたはスタンダードコースを一緒に受けていただけるサービスを始めました!その理由は…

最近、猫ちゃんの飼い主様から

😸「うちの子はずーっと家の中で外に行く事がなかったの。でも調子が悪くなって動物病院に通うようになってペットドックなんてあるのを知ったわ〜」

😸「もっと早く知っていれば、こんなに悪くなる前に早期治療出来たのかもしれないわね」

というお声を聞いて、

👨‍⚕️そうかぁ。猫ちゃん達はワクチンの時に動物病院に来る以外に病気の予防に関するお得な情報を知るチャンスがないのかぁ。

👩🏼‍⚕️ワンちゃん達は春のフィラリア検査の時に一緒にできる健康検査がありますよね。猫ちゃん達も気軽に簡単な検査受けられたらいいですね!

といった訳で猫ちゃん達にぜひぜひ受けていただきたいです!

ご予約お待ちしております。

 

 

HAPPYの輪💕

  最近は、ぐっと風が軽やかになり秋めいて 🍁きましたが、夏の疲れが出てくる頃です。

  皆さま体調崩されたりしていませんか?

 

  さて、今回は以前「それぞれの寄り添いかた」の記事でご紹介した、ウォーキングマシーンのお話のつづき。

  さっそく『リンちゃんのHAPPYの輪💕』がひろがっています。

 

  クッキーちゃんは、16歳11か月のおんなのこ。

  飼い主さんは、“部屋の中をぐるぐると歩き回歩って家具に挟ってしまったりする”

“昼夜が逆転してしまうことで、夜中に起きてしまったりする” というような、

認知症による様々な変化に、どのように寄り添っていくのがよいのかを、いつも考えてくださっています。

 

  そんなクッキーちゃんのお家で、ウォーキングマシーンを使っていただくことになりました。

使い方も“犬🐶それぞれ”です♪

 

  とても乗り心地がよいのか、クッキーちゃんはこれに乗るとウトウトしてしまうそうです。

 

 

 寝返りが打てずずっと同じ体勢で横になっていると、片側が痛くなってしまったり、

床ずれができてしまうこともありますが、

起き上がった体勢をとることでその予防になったり、血流もよくなったりするため、

クッキーちゃんにとって、心地よい良い時間🎶となっているのかもしれません。

  また、飼い主さんにとっても、ずーっと見ていなければならない時間をすこしでもゆるやかにするひとつのツールとして、活用していただけたらと思っています。

そしてリンちゃん、ご家族のみなさま、本当にありがとうございました。

 

  「動物さんも、飼い主さんも、お互いにしんどくなりすぎない介護生活」をすることが、

長~くしあわせに一緒にいられる秘訣だと思います。

そのために、どんどんアミカル動物病院を活用していただけたら嬉しいです!

 

マルヤマ(*’▽’)

8月1日よりネコちゃんのアレルギー検査ができるようになりました!

毎年、夏になるとお顔やお腹にかゆみや湿疹がでる。ぜんそくみたいな咳をする。うんちがゆるい。よく吐く。・・・

こんなネコちゃんの症状、もしかしたらアレルギーかもしれません。

これまではよく分からなかったネコちゃんのアレルギーが、血液検査できるようになりました。

検査で原因物質が分かれば、対策が立てられるようになり症状の緩和に役立てられると期待されています。

上記のような症状でお困りの飼い主さんは、ぜひご相談いただき、一度検査を受けてみてはいかがですか?

また、ワンちゃんのアレルギー検査についても、内容が一部改良され、料金据え置きでより精度の高い検査になりました。

これらの検査を用いて、アレルギーで困っている動物たちが楽になるお手伝いができるよう、診察してまいります。

歯石取りキャンペーン中間報告

こちらをご覧ください。

ワンちゃんのお口の中の写真ですが、あるものが見えません。・・・

そう、歯です。歯が歯石に隠れてしまっているのです。

歯石取りキャンペーンは歯周病予防が目的ですが、麻酔を掛けての歯石取りになかなか踏ん切りがつかなかった飼い主さんの背中を押して差し上げる効果もあるようで、重度の歯周病の治療もご依頼されます。こちらが処置後のお口の様子です。(別の子です)

多くの飼い主さんが

「食欲が増えて元気になったみたい」「やっぱり口が痛かったのね。顔つきが       いい」「口の臭いがなくなってお互に   気分がいい。」などの感想と、

「もっと早くやってあげれば良かった」とおっしゃいます。

写真の子は長年の苦痛から解放されたけど、残念ながらほとんどの歯を抜きました。やはりもっと早く強く啓蒙する・・・これも私達の役割なのだと改めて思っているところです。

さあ、明日からも歯石取りがんばりましょう。まだキャンペーン間に合いますので、気になっている方はぜひご連絡下さい。